有料老人ホームをお探しなら、オリックス・リビングで検索ください

有料老人ホーム「グッドタイム リビング」、高齢者向け賃貸住宅「プラテシア」
関東 0120-123-759 関西0120-135-166  受付時間(共通):9:00〜18:00 (毎週水曜、元日を除く)
資料請求
見学予約

代表ご挨拶

オリックス・リビング株式会社 代表取締役社長 森川悦明

今までの日本の介護の常識を変え、全く新しい高齢者の暮らしと介護のスタンダードを創ってまいります。

オリックス・リビングのホームページにご来訪いただき、誠にありがとうございます。

昨今、高齢世帯増加、介護疲れによる悲劇、介護職不足と雇用創出、受け入れ施設不足などの厳しい現実が日常のニュースで報じられ、高齢化大国日本が抱える課題として広く認識されています。これからの日本に必要な暮らし方とは、どのようなものでしょうか・・・。

その答えのひとつを実現するために、当社は、自身が重度の要介護の身体であった故 春山 満(元当社取締役総合プロデューサー)の、介護される立場と介護する立場の双方の視点から家族を捉えた理念を取り入れて、2006年7月の有料老人ホーム「グッドタイム リビング 神戸垂水」を皮切りに、直近2016年11月の「グッドタイム リビング 嵯峨有栖川」までで東西に27ヵ所約2,260室、シニアレジデンス「プラテシア」シリーズを含めた全ゲストハウスの居室数2,500余室をオープンさせて運営いたしております。

当社が運営するゲストハウスでは、ゲストの尊厳を守ることをスタッフの心得の最優先において、介護と生活支援のサービスを提供させていただいております。日々の生活において、ゲストとご家族さまが安心してお暮らしいただけるように介護・医療の態勢を整え、毎日の暮らしが活力に満ちたものとなるよう多種多彩なクラブを日々開催しており、ご入居前に比べて心の張りが増して笑顔が増えたと、ご家族さまからお喜びいただいております。
また「グッドタイム リビング」の開設にあたっては、行政との協議によって住宅型有料老人ホームと介護付有料老人ホームの届出をしておりますが、ゲストを主体に、心と身体と暮らしを支えるサービスを提供する理念は、届出の類型に拘わらず不変です。どの「グッドタイム リビング」であっても、終の棲家として、安心と賑わいの中で終生お暮らしいただけます。

こうした当社の理念と、ゲストハウスの実際を一人でも多くの方に知っていただきたいと願い、このたびホームページを一部改訂いたしました。さらに内容を充実させ、分かりやすい構成へと改訂を進めております。新しいトピックスや情報、ゲストハウスの様子などをお伝えしてまいります。

まずはこのホームページで当社の理念を感じていただき、そしてぜひ「グッドタイム リビング」「プラテシア」にお越しいただいて、実際にお客さまの目で確かめていただければ幸いに存じます。スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。どうぞお気軽にお越しください。