職種紹介

「よろこびのある暮らし」を実現するための介護を。

私たちが目指す「介護」は、不自由になった機能を手助けする「介助」ではなく、ゲストの意欲を高め、自分でできることを増やしていく「介護」。この「介護」を通じて、ゲストお一人おひとりに「よろこびのある暮らし」をおくっていただきたいと願っています。

ジェネラルマネージャー

ゲストハウスの総責任者。サービスクオリティの維持、人材育成、経営管理など、ゲストハウスという一つの企業体を担う経営者のような存在です。

  • インタビュー

ケアマネジャー

ケアアテンダント(介護士)と共にゲストの情報収集・分析を行い、ゲストやご家族と相談しながら、介護保険も考慮しつつ、ゲストの自立に向けたケアプランを作成します。ケアプランの実施と効果をモニタリングし、定期的に見直しをすることにより、より良いケアプランにしていきます。

  • インタビュー

ケアアテンダント

モーニングケア(整容、更衣など)から食事・排泄・入浴の介助やナイトケア(整容、更衣など)まで、ゲストの日常生活をサポートしながら、ゲストの状態を把握し、専門家やチームメンバーと協力して、自立支援プログラムを策定。目標を設定して「できる活動」を増やし、ゲストの生活機能の改善を目指します。

  • ケアアテンダントの働き方
  • インタビュー

サービススタッフ

ゲストハウスの顔であるフロントで来館や退館の対応をしながら、ゲストやご家族からのさまざまなご要望を伺います。また、グッドタイムクラブの企画、運営を通じ、館内の賑わいを演出する仕事です。経理、総務など多彩な業務を受け持ちます。